SMというと、アングラで危険なイメージを持っている人が多いですが、実際にはそんな事はありません。
そもそも、Sはサド、Mはマゾの略なわけですが、サドとは、フランス革命期の貴族にして小説家「マルキ・ド・サド」が語源。
マゾとは、1800年代のオーストリアの小説家にして、やはり貴族の「ザッヘル・マゾッホ」が語源となっており、どちらも貴族、しかも小説家の人名が語源という、なんとも文化的なバックボーンを持つ性嗜好なのです。

さらに、フロイトによれば、サディズム、マゾヒズムの両者は、すべての人に少なからず「傾向として」ある、とも言われています。
こうなってくると、もはや単なるエロトークの話題ではなく、生けとし生ける者にとって避けて通れない話題という感じがしてきます。

さて、あなたはSなのか?あるいはMなのか?
自覚のある人も、そうでない人も、早速診断判定してみましょう!

※ここではS、M双方を具有する判定は行っていません。
あくまでどちらの傾向が強いかを診断するものですので、ご了承ください。

※結果は「診断する」ボタンの下に表記されます。スクロールしてご確認ください。

ドS

あなたはS、それも「ド」がつくSです。

頭脳明晰にして、どんな時も冷静。
自分の主張をしっかり持っていて、言いたいことはハッキリと言うキレ者です。
何事も思慮深く計画を立てて行い、自分の道は自分で決める意思が強く、社会的にも成功しやすいでしょう。

また、常に自分を磨いているので、それをしない人を見下してしまいます。
そんな周りのおバカさんと話している内に、「君のそういうところが・・・」なんて説教をしてしまったりして、ついつい意図的に相手のプライドを傷つけたりして楽しんでしまう事もあります。
しかし、人の気持ちを瞬間的に察知するのが得意で、当然人をコントロールする事にも長けているので、あなたに付いてくる人は多い事でしょう。

完璧主義のあなたですから、異性にも相応に高い能力を求めます。
ですから、媚びてくる人よりもむしろ、なかなか自分に落ちず、攻略が難しい相手ほど燃えます。

苦悶する顔や、泣き顔、恥ずかしそうな顔が大好物なあなたにとって、SMプレイはまさにぴったり。
聡明なあなたにとって緊縛なんて見よう見まねでお手の物。
浣腸から野外プレイまで幅広いプレイに対応可能。
全ての異性が、あなたにひれ伏すでしょう。
マスターと呼ぶに相応しい、一騎当千の強者の中の強者です。

ソフトS

あなたはソフトSです。

頭の回転が速く、責任感が強いあなたは、仕事もでき、自分が有能である事を知っています。
対人関係に於いては主導権を握る事が多く、どこへ遊びに行くか等、物事を決定する事も多いでしょう。

しかし、有能なあなたは、必要以上に他人の学歴や就職先などが気になってしまうところがあり、
自分よりも優位に立つ人物に対しては、相手の価値を下げ、同等又はそれ以上の立場に立とうする事も厭わない、そんな上昇志向、闘争本能の持ち主です。

自分にも他人にも厳しく「メンツ」を気にするところがありますが、自分に懐いてきた人には、なんだかんだ面倒見の良い親分肌です。
ただし、適度にフォローを混ぜながら巧妙に嫌味を言い続け、明らかに相手が凹むのをみて満足するところもあります。

異性に対しては、自分に落ちそうな人を狙う傾向があります。
また、好きでもない相手に脈ありな態度をとり、告白させて振るなど、Sならではの振る舞いをする強者でもあります。

SEXにおいては、たとえ専門知識が無くとも、言葉責めや、
電気の付いた部屋で相手のヨガリ顔を眺めながら事に及ぶなど、
相手の優位に立っての性行為に興奮を覚えます。

目隠しプレイや、ボールGAGを使ったソフトプレイを行えば、水を得た魚の様に心が躍る事でしょう。
コツを掴めば、スパンキングなどさらに上級なプレイにも対応できそうです。

ノーマル

あなたはノーマルです。

SでもMではないあなたは、とことんバランス型。
ケースバイケース、TPOをわきまえた立ち回りが出来る、最もクレバーなタイプとも言えるでしょう。

あなたにとってセックスは、そもそもとても刺激的。
普通にやっているだけでも充分に興奮しちゃいます。
だから別にアブノーマルな方向に行く必要性自体感じないというわけです。

ですがそれは、裏を返せばSにもMにも行けるという事。
セックスしている時の、相手の表情や体の様子を、もっと注意深く見てみましょう。
気持ちよさそうにヨガっていたり、体をヒクつかせていたり、頬を紅く染めていたり、、、
非常に色々な反応をしている事に気が付きます。

もう一度その姿をよーく見てみてください。だんだん何か感じてきませんか?

例えば・・・もっと悪戯してみたい
例えば・・・逆に自分もやられてみたい

そんな気持ちが生まれたら、それは新しい世界への道しるべです。
勇気を出して、そのタブーの一線を踏み越えてみませんか?
一度味わったら、その甘美な世界から抜け出せなくなるかもしれません。

ソフトM

あなたはソフトMです。

感覚派で感受性豊か!
運命の出会いに憧れがあり、ラブストーリーの映画を観て涙する事も多いでしょう。

しかし一方で、自分の考えに自信がなく、多数派に身を置いていないと不安になるところがあり、どちらかというと優柔不断で主張するのは苦手です。
ですから、叱られると言い返したりせず、素直に謝ってしまいます。

この様に優しい性格のあなたですが、恋愛においては意外とワガママで、心の中で「どうしてこうしてくれないんだ?」と不満を貯めこんでしまったりします。
そんなあなたには、自分の弱さも全て受け止めてもらう、丸ごと愛されるような恋愛が相応しいようです。

リードしてもらいたい、甘えたい、守ってもらいたいという願望が強いのです。
元々甘えることができない環境、例えば厳格な家庭に育った人も多く、人によっては赤ん坊のように扱われる事を好む場合もあるようです。

夜の営みの際などは、肉体的な快楽もさることながら、相手が興奮してくれたり喜んでくれたりする事を幸せに感じます。
相手の欲求に全て答えたいという奉仕精神が強いのです。

そこからさらに踏み込んで、恥ずかしい格好や情けない姿になって、それをじっくり見られて、言葉で責められたりすると、
自分の最もみっともない部分を受け容れてもらえた心地になり、それ自体に快感を覚える様になります。
きっと縄で縛られた時には、相手に包まれるような感覚になる事でしょう。

とはいえ、過度な加虐は暴行、虐待に過ぎないと感じてしまうので、いきなりのハードプレイは避けた方が良いでしょう。

ドM

あなたは、ドMです。

精神的にナイーブで、ガラスのようなハートの弱さを持っています。
柔軟で温厚、だけど臆病・・・それなのに、、、

痛めつけられてる人を見ると、自分に置き換えて興奮してしまうあなたは、言い換えればド変態。
デリケートで幼少時に厳格な教育を受けている人も多く、「自分は悪い子だ、罰を受けなければならない」などと、無意識にある「罰」の心理が働いている事もあるようです。
怒られたり、苦しみを与えられる事そのものが快楽で、それ自体に一種の解放感、高揚感を感じています。
相手の無理なお願いも、ついつい聞いてしまう事が多いです。

一般的には「幸せ」と言われるような状況や環境にあっても、何かが足りないような感覚になる事も多く、
日常が壊れるようなショッキングな出来事が起きるのを、心のどこかで願っています。
だから、自分の想像もつかないような事をやってのける、「強烈なリーダーシップのある人」に惹かれます。

肉体的に自由が利きない拘束プレイや痛みを共なうセックスを好み、
相手に完全に主導権を握らせて、相手の思い通りにさせられる事で快楽を感じます。
相手に対する奉仕の気持ちと同時に、奉仕している自分自身に満足しているところがあります。

あなたにとって、「自らの劣態をさらけ出すことで、自らに恥を課す。」そうやって感じる羞恥心こそが快楽の源なのです。

もし、あなたがまだSMプレイの味を知らないならば、怖れずその扉を開きましょう。
踏みこんだその先には、必ずやあなたの心を躍らせる被虐性愛の世界が待っています。